NATAYOGA


ヨーガは

子供の遊びのように楽しく

母の胸のように優しく

父の背中のように温かい

少年の眼差しのように真剣で

少女の微笑みのように魅力的

老人の顔のように味わい深い

人生の四季を素直に生きていく

ナタヨーガ お達者三姉妹 87   88   81歳
ナタヨーガ お達者三姉妹 87 88 81歳

クラス案内


 一般クラス

 天然呼吸という生来の呼吸動作でシーケンスという数個の姿勢の連続を指令の声に沿って流動していくナタヨーガ独特の実修法です。

 シーケンスに入る前には立ち位置を検証し実修する立禅と八の字、ナタランガ、イメージ呼吸でウォームアップを兼ねたナタヨーガ修行の要点を確認していきます。

 シーケンスの後はクールダウンとしてスリープポーズ、寝た呼吸法を実修して、全体の纏めにプラーナムドラ、ナディーショダナでプラーナを全身の内面深く巡らす。

 最後は天と地に心身を委ねてプラーナを頂き、身体の表面から浸透させていく。  OM SHANTI  三唱

 

開講時間

 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜 日曜

10:00~12:00

火曜 水曜 木曜 金曜 19:00~21:00

 

 

 

 逍遥クラス  

 一般クラスの動作中心のウォームアップ部門と調息瞑想中心のクールダウン部門を取り出し総合化したクラスです。

 ヨーガのアーサナ姿勢にこだわらずに天然呼吸によって動作行法である立禅、動功、イメージ歩行、揺らぎダンスのナタランガ、イメージ呼吸舞い、八の字を実修して立ち居振る舞いを最適化し洗練していきます。

 また、ナディーショダナ、倍音声明、イメージ呼吸の循環でナディス(経絡)をプラーナが巡りチャクラ(センター)を活性化していきます。

 心身が調整された上でマジックサークル(心身が解放される時空間)に立って行なうラサヴァットは真の遊びである「心を幽玄の世界に遊ばせる」という逍遥の意味に最も相応しいものとなる。

 

開講時間

偶数月 第四日曜日 13:00~15:00

 

 

 

 身繕いクラス

 自宅での自修に2時間の一般クラスのプログラムは実修が難しそうなのでシーケンスを10分に纏めたシヴァナマスカラとスリープポーズ、プラーナムドラーなどで16分間の毎朝実修できる身繕いプログラムを創造した。

 一般クラスでの指令の代わりの普化尺八の本曲を用いてその音韻に合わせて流動していく。

 クラスではそれぞれの部門を各自が自修できるように丁寧に指導していく。

 もう一つの柱として坐法の六方向伸展の行法を伝えている。背中伸ばし、靴直し、開脚、前後開脚、寝た武者、蛙の姿勢をポジションを変えながら三回づつ実修していく。

 ナタヨーガ独自の行法である姿勢の流動のシーケンスと古典的ヨーガ行法である三度実修して死体のポーズで休むの二つの行法を楽しめるように構成されている。

 

開講時間

奇数月第四日曜日13:00~15:00

 

 

 

 解説クラス

 ナタヨーガは指令の流れに呼吸を合わせて心身を遊ばせて実修する行法です。

 姿勢や動作の指定は緩やかにして実修者のできる範囲で取り得るところで姿勢を流動していきます。そのため自分流に姿勢動作が傾いてしまいがちです。

 このクラスはシーケンスを模範を示しながら疑問質問に答えていきます。

 

 一般クラスの全プログラムを前半と後半に分けて解説していくクラスです。

 月に一日(朝、夕)前半と一日後半を解説していきます。

 各クラスに於いては半年で全プログラム(前半、後半)を解説していくことになります。日程はゆ〜かむスケジュールで調べてください。

 

 

 

 

 

 

個人指導

 ナタヨーガの動き方や姿勢の作り方やイメージ呼吸の使い方などをシーケンスを通して解説しながら受講者の問題点を探し出し最適の改善法を指導していきます。

 

開講時間

希望の日時で随時に 45分間

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一般クラス 稽古風景
一般クラス 稽古風景
逍遥クラス 稽古風景
逍遥クラス 稽古風景
身繕いクラス 稽古風景
身繕いクラス 稽古風景
解説クラス
解説クラス
個人指導
個人指導